キングダム ネタバレ 最新話743話|李牧・カイネは肥下の地で散ってしまうのか?

キングダム ネタバレ 最新話743話|李牧・カイネは肥下の地で散ってしまうのか?

Pocket

肥下ひかに急行していた李牧りぼくを待ち伏せして奇襲きしゅうに成功した桓騎かんき軍。

兵力差はあるもののちょう軍は何時間も全力で走ったため戦う前からヘロヘロ状態です。

しかも桓騎かんき軍主力とは別に桓騎かんき軍の武闘派ゼノウが李牧りぼくに襲い掛かりました。じりじりと李牧りぼくに迫りつつあるゼノウでしたがちょう軍の弓矢によって急停止、奇襲きしゅうは失敗するかに思われましたが次はゼノウと同じく武闘派・朱摩が襲い掛かります。

李牧りぼくに襲い掛かろうとしましたがここで食い止めたのが、李牧りぼくの盾を自称するカイネでした。カイネも剣術の達人ですが朱摩はそれ以上でした。

じりじりとカイネは追い詰められますが、そこでまさかの李牧りぼくが助けに入ります。

李牧りぼくはカイネを見捨てて逃げることもできましたが、わざわざ危険を冒してカイネを助けに入りました。

李牧りぼく朱摩の頭を貫き難を逃れたように思えましたが、背後から黒桜こくおうの矢が李牧りぼくを襲います。

前回742話を見ていない方はここをクリック!!

● キングダム ネタバレ 最新話743話考察

カイネを破り李牧りぼくに迫った朱摩でしたが、李牧りぼくに頭を貫かれてしまいます。

しかし、その背後には黒桜こくおうの弓矢が李牧りぼくに襲い掛かります。

キングダムの743話以降を考察こうさつしていきたいと思いますが、ネタバレ注意となっております!!

●キングダムネタバレ最新話743話考察|集結する趙軍を食い止められるのか


肥下ひか桓騎かんき軍に襲われた形跡がないことに徐々に李牧りぼく軍が気付き始めました。

李牧りぼくがいる本体の異変を察知したのか、伝令が飛んだのかわかりませんが、徐々にちょう軍が李牧りぼくがいる本体に集まり始めました。

飛信隊ひしんたい楽華がくか軍は桓騎かんき軍とは別な場所で李牧りぼくを待ち伏せしていたため、李牧りぼくを叩けずにいました。

飛信隊ひしんたい楽華がくか軍はそれぞれ、李牧りぼく援軍えんぐんに行くちょう軍を叩いてから李牧りぼくを倒しに行こうとします。

● キングダム ネタバレ 最新話743話考察|飛信隊と青歌軍の激突の行方

飛信隊ひしんたいの目の前には先日宣安ぎあんの前で戦った青歌せいか軍の軍勢が、李牧りぼくのもとへ向かっていました。

その中には蒙恬もうてんと死闘を繰り広げた楽彰がくしょうの姿も見えます。

飛信隊ひしんたいはこの青歌せいか軍に勝ち桓騎かんき軍の救援に行くことが出来るのでしょうか?

飛信隊ひしんたいの考えとは裏腹に青歌せいか軍を倒すことはできないと思います。

その理由は数の違いです。

やはり飛信隊ひしんたいは敗残兵のため兵数が少ない、さらに相手は長時間走り抜けたとはいえ屈強な青歌せいか軍のため撃破げきはすることはできないでしょう。

● キングダム ネタバレ 最新話743話考察|黒桜の矢が李牧を貫く?


李牧りぼくはなんとか朱摩を撃破げきはして直近の脅威を取り除いたように思えました。しかし背後からはすぐ黒桜こくおうが放った矢が李牧りぼくを襲います。

史実しじつでの李牧りぼくを考えるとここで死ぬ運命ではありません。

ではどうやって李牧りぼくは生き残るのでしょうか?

それはカイネが文字通り李牧りぼくの盾となることです。

カイネが身を挺して守ることで李牧りぼくは守られることになると思います。

李牧りぼくことを思うカイネであればこそ、この場面で盾になるという選択をするでしょう。

● キングダム ネタバレ 最新話743話考察|摩論がついに裏切り逃げ出す


摩論は今回の李牧りぼくの襲撃で桓騎かんき本体の後から襲撃する部隊の指揮を任されています。

しかし、この摩論宣安ぎあんでの作戦会議の時から桓騎かんき李牧りぼく襲撃策に対して不安を感じていました。

肥下ひかの目の前の森でも「お頭・・・本当にやるんですか?」とかなり不安げです。

摩論自体武力を示した話は一切なく個人武力ではほぼ最弱でしょう。つまり現在乱戦状態の桓騎かんきのところに行ってしまうと命を失う可能性が高いです。

やはり摩論は逃げ出してしまうと思います。平陽へいようの戦いのときも逃げ出そうとしていましたが、今回もその思考が出てくるのでしょう。

桓騎かんき奇襲きしゅうに気づいて集結し始めているちょう軍もまずは李牧りぼくのもとへ向かうでしょうから、少し離れてる摩論のもとへ来ることはないはずそのことに気づいて早めに戦場を逃げ出すと思います。

● キングダム ネタバレ 最新話743話考察|新・三大天司馬尚の登場

このしんVSちょうの戦いですが、歴史上の人物でまだ登場していない人がいます。

それは司馬尚しばしょうです。司馬尚しばしょうは歴史上李牧りぼく副将ふくしょうとしてちょうを守った英雄です。キングダムでは後ろ姿しかまだ出てきていません。

司馬尚しばしょう本拠地ほんきょちである青歌せいかの兵たちはすでに戦闘していますが、彼自身はまだ登場していないのでそろそろ登場するのではと思います。

李牧りぼくの絶体絶命のピンチを司馬尚しばしょうが救うという熱い展開がみられるのではないでしょうか。

●キングダムネタバレ最新話743話考察|王翦軍の登場


桓騎かんき軍は歴史的にみるとここで敗北をしてしまいます。

しかし、歴史書・史記しきによると桓騎かんきはここで戦死ではなく敗走はいそうします。

つまり負けてしまっても逃げ延びることが出来るということです。

現状、李牧りぼくを打ち取らないとここでの勝利はありません。しかし、歴史的に李牧りぼくが打ち取られることはなくそうなった場合逃げ延びられそうな可能性すらありません。

どうすれば桓騎かんきたちは生き残ることが出来るかと考えると、王翦おうせんからの援軍えんぐんの到着しかないのではと思います。

しん本国からの援軍えんぐんでは到着が間に合いませんので、桓騎かんきたちが生き残るには王翦おうせんからの援軍えんぐんしかありません。

王翦おうせんは慎重派で今回桓騎かんきからの連絡がなくなった時も援軍えんぐんを出そうとしませんでした。

しかし、桓騎かんき飛信隊ひしんたい楽華がくか軍を失うことは今後のちょう攻略において大きな損失になります。

そのことに気が付かない王翦おうせんではないはずですし、ちょう軍の主力は李牧りぼくが率いているため意外とそのほかの地域には精鋭せいえいがいないのではと思います。

桓騎かんき軍の負けが確定したところで、王翦おうせんが救援に駆け付けるのではないかと予想します。

キングダムの最新刊・最新話を無料で読む方法


以上、キングダムに関する記事でした。
今回の記事を読んで、

漫画自体読んでみたくなった
という方にお勧めなのがU-NEXTです。
U-NEXTは
ポイント
1.1か月間の無料体験ができる!
2.ポイントで漫画・雑誌が1冊見れる!
3.多くの漫画や雑誌が配信されている
4.アニメ・ドラマ・映画が9万本無料!
5.アダルトも1万本以上見れる!
無料体験中の600ポイントでキングダムの最新刊や、キングダムが連載されているヤングジャンプを購入することができます。試し読みだけもできるのでのぞく価値アリ!
電子書籍


登録自体も簡単で、解約もすぐできるのでこの機会にキングダムの最新刊・最新話を読んでみてくださいね。

もし解約方法がわからず不安という方は以下の記事をご覧ください。
U-NEXTを今すぐ解約する方法を画像付きで解説!無料期間中でもラクラク解約!


イトウ カイヂ

今回も、圧倒的ご訪問・・!ありがとうございましたっっ!!!

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆