Oops! It appears that you have disabled your Javascript. In order for you to see this page as it is meant to appear, we ask that you please re-enable your Javascript!

董卓の悪行は酒池肉林だけじゃなかった?長安ではどんな生活をしていたのか?

Pocket

三国演義史上最強の悪役

董卓(とうたく)、字は仲穎(ちゅうえい)。出身は涼州隴西郡臨洮県。生年は不明とされています。
さて、おそらく多くの皆さんが、彼に抱くイメージといえば以下のようなものでしょう。

三国志の董卓のイメージ
① 極悪非道
② 冷酷非常
③ 酒池肉林
④ 呂布の義父
⑤ 肥満体のオジサン

もしかしたら、この世に存在する「悪い意味をもつ」すべての4文字熟語は彼の作中での姿を表すためにあるのかもしれませんね。

三国演義では「悪役」として描かれる登場人物は数多く存在します。その代表格である曹操や呂布はアンチヒーローの要素を備えていて、ファンも多いです。

董卓

グハハハハハ、皇帝など所詮飾り物でしかないワシこそ真の支配者じゃあああ!!

しかしこの董卓という武将は根っからの悪人として描かれています。派手に敵将を打ち倒したり、知恵を振り絞って頭脳戦を繰り広げるわけでもなく、ただただ民を苦しめ、日々贅沢三昧、横暴の限りを尽くした彼。ファンだと言う人もおそらく多くはないでしょう。
この記事では董卓の悪行と、彼の終焉の地となった長安で一体どんな生活をしていたのかを見ていきたいと思います。

Sponsored Links

董卓の悪行の数々


某ゲームの影響で董卓と言えば「酒池肉林」の人、と思い浮かべる人は少なくないでしょう。

この記事の主題にもあるこの言葉を辞書を調べると「酒池肉林」=「ぜいたくの限りを尽くした盛大な宴会」と定義されています。確かに某ゲーム以外の三国演義をベースとした媒体では、相国(しょうこく)という実質上臣下の最高職に就きながら、ロクに政(まつりごと)もせずに、毎日のように贅沢三昧をして過ごしている描写ばかりが描かれています。
そればかりか自らに逆らう者は民であれ、部下であれ、残虐極まりない方法で殺したり、ありとあらゆる悪行の限りを尽くしています。

董卓

酒・女・金全てワシのモノ!!逆らうものは死刑じゃあああ!!

さて実際はどうだったのでしょうか。正史の記録によると、董卓は軍人としては騎射に優れ、それなりに功績を上げているようです。一方で人柄については好意的な人物であるというような評価は非常に少なく、洛陽入りして政治の実権を握ってからの悪逆行為については特に著者の批判を受ける記述があるようです。その中でも特に大きな悪逆として以下の2つがあります。

時の皇帝・劉辯を廃し、その弟である劉協を新たに皇帝に即位させた

これが董卓の悪行の中でも、おそらく最も非難されるべき行為だったのではないでしょうか。と言うのも当時すでに乱世であり皇帝に実質的な力はありませんでしたが、董卓もその他諸侯たちもみな「漢の皇帝に仕える臣下」でした。つまり董卓は自らが仕えている皇帝を、自らの意思で排除したのです。

Sponsored Links

洛陽から長安への強制遷都

190年に反董卓連合が起こり、各地の諸侯が一丸となって董卓の収める洛陽を攻めます。そして翌年、劣勢となった董卓はなんと洛陽を焼き払い長安に遷都するという暴虐を行いました。民の家々や畑などはもちろんのこと、歴代皇帝の墓を荒らして財宝などを全て奪い、帝を引き連れて長安へと逃げたのだそうです。

長安での生活の実態


連合軍との戦の後、長安へと拠点を移した董卓。そこでの生活はどのようなものだったのでしょうか?

長安へと拠点を移した董卓は自らを「太師」と称するようになります。どの程度、位の高い官爵なのかははっきりとしませんが、

①「諸侯王(しょこうおう)」という「中国において皇帝によって封じられた王号を持つ諸侯・貴族」よりも上位である
②後漢時代に「太師」の位についたのは董卓のみ

というのですから、どれだけ高い位だったのか推測できますね。

「太師」を称してからの董卓は、身内で朝廷高官を固め、外出するときは天子と同様の青い蓋のついた車を乗り回すようになったというのですから、帝に取って代わったつもりでいたのかもしれませんね。

さらに当時流通していた銅貨を改鋳して紙幣価値を乱したり、捕虜に対して舌を抜く・目玉をくり抜く・生きたまま熱湯で満たした大鍋に入れるなど非道極まりない仕打ちをしていたそうです。
この頃から自らの家臣の進言もほとんど聞き入れなくなっていったとされており、董卓の横暴ぶりは長安において極まっていたのでしょう。

税金は重いし、なにかあるとすぐに財産は没収され命まで危ういもはや山賊でもなるしかねぇぇ・・・

自分を慕う者は大いに可愛がった

ただ、その一方で自分を慕う者や気に入った者はとことん可愛がったとも言われています。自らの一族はもちろんのこと、養子となった最強の用心棒・呂布、後に董卓の暗殺計画を成功させる王允などには非常に厚い信頼を寄せていたと言われています。

余談ではありますが、その中に蔡邕(さいよう)という当時非常に有能で高名な政治家もいたのですが、その彼は董卓の死を聞いて嘆き悲しんだために王允によって殺されました。

確かに董卓の行いは褒められたものではありませんが、記録されている歴史書はどこまでが真実かわからないものです。ただ、この蔡邕のような人物が董卓の死に涙を流したという逸話を聞くと、董卓は果たして本当に極悪非道な人物だったのか、思いは尽きません。

名作”三国志 Three Kingdoms”を無料で視聴する方法

三国志は映画やドラマなどいろいろな作品がありますよね!

その中でも本場・中国で制作された”三国志 Three Kingdoms”は名作との呼び声が高く、管理人自身自信をもってお勧めできる三国志ドラマです。

実はYouTubeなどにもあるにはあるんですが、全部の話はなくとびとびの話しかなかったり違法行為なので運営から削除されて見れなくなったりしています。

ですが、FODプレミアムに登録すると”三国志 Three Kingdoms”の全話が見れて一か月以内に解約さえすれば料金は全くかからないんです。

 

\一か月無料プラス100p付き/

FODプレミアムで”三国志 Three Kingdoms”を無料で視聴する

◆◆◆◆◆こちらの記事も読まれています◆◆◆◆◆

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です